電車のおでかけ

福井・芦原温泉の観光を充実させる電車とレンタカーでの移動方法

あわら温泉の行き方

芦原温泉へ行く時、『温泉以外の観光はどこがあるかな』と探していませんか?

サイコロきっぷで芦原温泉が行き先に決定した人は、福井駅でも途中下車が可能なので観光先を広げることが可能です。

なぜなら、福井駅からは子供に大人気の【福井県立恐竜博物館】や、曹洞宗の大本山である【永平寺】にもアクセスが可能だからです。

この記事では、福井駅や芦原温泉駅までの行き方と、福井駅から利用できるお得な周遊チケットご紹介します。

観光地は電車ではなく車で巡りたい方に向けて、お得なレンタカーも紹介します。

この記事を読み終えると、芦原温泉の計画から旅を広げてみたくなりますよ。

大阪から芦原温泉へ電車で行く方法

大阪から芦原温泉へ電車で行く時に便利なのは、特急サンダーバードの利用です。

サンダーバードは大阪駅から金沢駅までを結ぶ特急列車です。

大阪駅発で、新大阪駅も停車するので大阪市内のどの方面からも利用しやすい特急列車となります。

実は、2024年春からは北陸新幹線が金沢から敦賀まで延伸する予定のため、サンダーバードで福井や芦原温泉へ直通で行けるのは本年度までなんです。
息子
息子
北陸新幹線は大阪までつながる予定で、いつかはサンダーバードがなくなっちゃうんだよ。

具体的なサンダーバードの経路は以下となります。

サンダーバードのルート

大阪、新大阪、京都に停車した後は、湖西線を経由して福井県へと入っていきます。

湖西線は高架路線のため、車窓からの眺めは抜群で琵琶湖がよく見えてのどかな景色が楽しめる路線です。

福井や芦原温泉へ行く特急列車は他に「しらさぎ」がありますが、こちらは名古屋を発着とする列車となります。

8月8日~8月10日までサンダーバード・しらさぎは大雨災害の影響で運休しています。再開は8月11日を予定しています。

大阪駅から芦原温泉駅の所要時間

大阪駅から芦原温泉駅までの所要時間は特急サンダーバードで約2時間10分です。

例えば、『サンダーバード7号』の場合、
大阪駅発8時10分→芦原温泉駅着10時23分となります。

サンダーバードは福井駅ではすべての列車が停車しますが、芦原温泉駅は停車しない列車もありますので注意が必要です。

具体的には、サンダーバード1号・3号・9号・19号・29号は芦原温泉駅に停車しない列車となります。(大阪駅発・2022年8月現在)

普通列車の場合、福井駅から芦原温泉駅までの所要時間は約16分前後です。

サイコロきっぷの方は福井駅で途中下車が可能なので、福井駅から足を延ばして先に観光するのもアリです。

福井駅からの観光に電車を使う場合

福井駅から芦原温泉方面以外で乗り換えられる路線は3つあります。

  1. JR越美北線
  2. えちぜん鉄道
  3. 福井鉄道

観光地として有名な【恐竜博物館】や【永平寺】はえちぜん鉄道の勝山永平寺線の路線沿いにあります。

それぞれの鉄道の路線は下記をご覧ください。

福井駅からの電車

福井観光に使えるお得なきっぷ3選

各鉄道会社から1日乗車券などいろいろなお得なきっぷが発売されています。

その中から、福井観光におすすめしたいお得なきっぷ3選をご紹介します。

  1. 恐竜博物館セット券
  2. あわら温泉宿泊フリーきっぷ
  3. 福井鉄道・えちぜん鉄道 共通1日フリーきっぷ

それぞれの特徴を詳しく説明します。

恐竜博物館セット券

恐竜博物館セット券は、その名の通り恐竜博物館へ行く方を対象としたお得なきっぷです。

鉄道の1日乗車券勝山駅から恐竜博物館までの路線バスの乗車恐竜博物館の入場券がセットになっています。

恐竜博物館のセット券はえちぜん鉄道と福井鉄道の2社共通で利用可能なセット券えちぜん鉄道のみ利用可能なセット券がありますので注意してください。

それぞれの料金を比較すると下記のようになります。

恐竜博物館のセット券の比較

<通常料金>
大人2,870円
(福井から勝山往復乗車券 1,540円 + バス 600円 + 常設展入場料(一般)730円 )

<福井鉄道とえちぜん鉄道ともに利用可能>
大人2,530円 大学・高校生2,220円 中学生2,110円 小学生1,160円

<えちぜん鉄道のみ>
大人2,130円 大学・高校生1,820円 中学生1,740円 小学生960円

恐竜博物館や永平寺などえちぜん鉄道の路線のみを観光する予定の方は、えちぜん鉄道の恐竜博物館セット券がお得です。

恐竜博物館は現在、事前予約制となっています。必ず予約をしてからチケットを購入するようにしてください。

恐竜博物館は現時点では、予約時に指定した時間帯以外の入館はできないので、時刻表など念入りに確認してから予約するようにしてくださいね

あわら温泉宿泊フリーきっぷ

あわら温泉宿泊フリーきっぷは、芦原温泉に宿泊するかたにおすすめのきっぷです。

料金は2,000円で、2日間えちぜん鉄道の全線が利用可能です。

指定の宿泊施設で割り印をもらうことで宿泊料金が1,000円キャッシュバックされます。

このきっぷは指定の宿泊施設に泊まる必要があります。
宿泊しないとキャッシュバック2日目のきっぷ無効となってしまいます。

指定の宿泊施設

大江戸温泉物語あわら、長谷川、白和荘、美松、八木、灰屋、福寿、べにや、つるや、あわらグランドホテル、まつや千千、みのや泰平閣、清風荘、グランディア芳泉

サイコロきっぷの方は芦原温泉で宿泊する方も多いと思いますので、条件が合う方にはおすすめです。

実質1,000円となるので、1日あたりだと500円で乗り放題になると思うとお得ですよね。

福井鉄道・えちぜん鉄道の共通1日フリーきっぷ

福井鉄道とえちぜん鉄道の両方を利用するなら、共通1日フリーきっぷがおすすめです。

それぞれの1日乗車フリーきっぷを購入するよりお得になります。

注意点としては、利用できるのは土曜日・日曜日・祝日のみとなっている点です。

1日乗車券の料金比較

<2社共通1日フリーきっぷの料金>
大人1,400円 こども700円

<えちぜん鉄道のみの1日乗車券>
大人1,000円 こども500円 土日祝・年末年始のみ利用可能

<福井鉄道の1日乗車券>
大人560円 こども280円 土日・祝日または指定する日のみ利用可能

福井駅からレンタカーを利用する

全て電車で観光するのもいいけど、福井県内は車で移動したいという方はいませんか。

ローカル路線に乗ってゆったり旅行をするのもいいですが、都会のような本数はありません。

旅行中という限られた時間内でたくさんの観光地を巡りたい方は、レンタカーがおすすめです。

福井駅周辺には大手のレンタカーがたくさんあります。




レンタカーの予約は、一度にレンタカーの空き状況や料金が比較できて予約もできるサイトの利用が便利です。

なぜなら、1社1社のレンタカーのサイトで空き状況や料金を調べるのは大変ですよね。

実は、レンタカーの予約サイトたびらいなら品質面&サービス面で安心できる大手レンタカー会社を中心に、定価の最大50%OFFで予約可能なんです。

カーナビ・消費税・ETC車載器・免責補償費がすべて込みの価格表示なので、金額比較がとっても簡単です。

検索結果の中に「チャイルドシート」という項目があるので、レンタル可能かどうか一覧でわかるところが子連れにはありがたい!

レンタカーの比較サイトはいろいろありますが、たびらいはわかりやすくて料金も安いので一度比較してみるといいですよ。

車で観光するならここにも行ける

電車とバスを駆使して観光するものとても楽しいですが、時間は限りがあります。

どうしても乗り継ぎなどで時間がとられてしまうので、駅から遠い場所にある観光地は車での移動が便利です。

車での移動であれば、「東尋坊」なども比較的スムーズにいくことができます。

JR芦原温泉駅から東尋坊までバスで40分。車だと約20分です。

芝政ワールド」や「越前松島水族館」も駅から少し離れた場所にありますので、車の移動が便利です。

まとめ

サイコロきっぷで芦原温泉が行き先となった方に、福井からの旅に使えるお得なチケットを3つ紹介しました。

  1. 恐竜博物館セット券
  2. あわら温泉宿泊フリーきっぷ
  3. 福井鉄道・えちぜん鉄道 共通1日フリーきっぷ

福井駅からはローカル路線が充実しているのでお得なチケットを利用して「恐竜博物館」「永平寺」などへ足を運んでみるのもゆったりした旅が楽しめます。

また、観光地をたくさん巡りたい方や電車ではなかなか行きにくい場所も観光する方は、レンタカーを利用するのも1つです。

芦原温泉と途中下車が可能な福井駅周辺の観光計画にお役立てください。

Advertisements