電車のおでかけ

「パンダくろしお」に確実に乗車する方法・予約・料金・時刻表

パンダくろしおに乗ってでかけよう

とってもかわいいJRの特急列車「パンダくろしお」を知っていますか?

パンダくろしおはテーマパークのアドベンチャーワールドとJRがコラボした特急列車です。

白浜に旅行に行く時にパンダくろしおに乗って行こうと思ったら、実は、パンダ以外のくろしおがある事がわかりました。

なぜなら「くろしお」は『パンダ』以外にも、287系、289系、283系(オーシャンアロー)の4車両で運行されているからです。

この記事では、パンダくろしお号の魅力と、絶対にパンダくろしおに乗れる方法をご紹介します。

記事を読み終えると、和歌山の南紀白浜方面へ電車で行くときにスムーズにパンダくろしおに乗ることができます。

くろしおとは

京都駅~和歌山県の新宮駅の間をむすぶJRの特急列車です。

くろしおは、『パンダくろしお』『287系』『289系』『283系』の4つの車両タイプで運行されています。

『287系』は北近畿へむかう「きのさき」や「こうのとり」として運行されている列車と同じ形です。(車体横の帯の色は違います。)

『289系』は北陸特急「しらさぎ」の元683系です。

『283系』はかつて「オーシャンアロー」という名称がありました。先頭部がイルカのような形が特徴です。2024年度の引退がささやかれていますので、乗ってみたい方はお早めに。

『パンダくろしお』については、今回じっくり説明します。

特急くろしおパンダくろしおと287系の連結運行は珍しいパターン

くろしおには車内販売がありません。

くろしおには車内販売がありません。

新大阪駅~白浜駅の間の所要時間はおおよそ2時間半です。

くろしおの最長運行区間の京都駅から新宮駅間の所要時間は約4時間半となります。

車内販売がなくても困らないように、乗車前に飲み物など購入しておくとよいでしょう。

パンダくろしおとは

パンダくろしおは、和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」とJRが共同で開発したとっても可愛いラッピングの特急列車です。

実は、パンダくろしおには2つのラッピングタイプがあります。

  1. パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」
  2. パンダくろしお「サステナブルSmileトレイン」。

※②は先頭車両のパンダのお顔の上に子パンダが乗っているのが特徴的です。

車体の横側にも動物たちがデザインされ、乗る前からワクワクする列車です。

パンダくろしおスマイルアドベンチャートレインパンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」の車体デザイン

車内は座席のヘッドカバーにパンダが描かれているのでパンダだらけ(笑)

車内扉も動物が描かれています。

パンダくろしおの運行予定はいつまで?

パンダくろしおは、2017 年 8 月 から、「パンダくろしお『Smile アド ベンチャートレイン』」の運行を開始しました。

当初2019年11月までの運行予定でしたが人気だったため、車体を1編成追加し継続することになりました。

さらに、2020年7月から「パンダくろしお『サステナブルSmileトレイン』」の運行を開始しました。

「パンダくろしお『サステナブルSmileトレイン』」の運行開始時のアナウンスでは、2023年の冬ごろ終了予定となっています。

前日の18時に運行スケジュールが発表

パンダくろしおの運行予定は毎日前日の18時頃にTwitterで発表されます。

1日に4便の時もあれば、12便運行される日もあります。

前日の発表なので、「前もって旅行の計画が立てられない…。」

と思った方、安心して下さい

1日に4便は毎日パンダくろしお号が運行される予定になっています。

パンダくろしおに必ず乗れるのはこの時刻

毎日パンダくろしおが運行されるのはくろしお1、4、25、26号です。
※2022年7月時点

古い情報では、3、6、25、26号で運行と出てきますのでご注意ください。

具体的な運行区間や時刻表は以下の通りです。

くろしお1号
新大阪発→新宮行き

新大阪(始発)7:35→白浜駅10:10(平日・土日)

くろしお25号
新大阪発→和歌山行き

新大阪(始発)18:45→和歌山駅19:52(平日・土日)

くろしお4号
和歌山発→新大阪行き

和歌山6:00→新大阪7:20(平日)
和歌山6:05→新大阪7:20(土日)

くろしお26号
新宮発→新大阪行き

白浜15:26→新大阪17:50(平日・土日)

  1. 4便の中に京都駅からの発着がありません。
  2. アドベンチャーワールドの最寄駅、白浜駅まで行くのは1日に1往復の2便です。
  3. 車両の発表は前日なので、パンダくろしお号の「Smileアドベンチャートレイン」か「サステナブルSmileトレイン」のいずれかの車両となり選ぶことはできません。

この4便以外にも運行する可能性はあります。

しかし、前日までわかりませんので必ずパンダくろしお号に乗りたい方はこの4便から選ぶと確実です。

2022年3月から自由席がなくなり全席指定席へ

2022年3月12日のダイヤ改正からJR西日本の一部の在来線特急列車の自由席を廃止して、全車指定席に変更になりました。

自由席が廃止になったのは、「こうのとり」「きのさき」「はしだて」「まいづる」、そして「くろしお」です。

自由席がなくなったことで必ず指定席料金がかかるようになりました。

「くろしお」の場合、自由席と指定席料金の差額は、通常期で530円です。

実質的な値上げとなります。

幼児連れで自由席を利用する場合、空いていれば子供も座席に座ることができました

しかし、指定席を利用する場合は未就学児の幼児であってもこどもの運賃・料金が必要となります。

幼児も含め家族全員指定席となると料金の負担が大きくなります。

自由席の選択肢がなくなったのは幼児連れファミリーにとってはつらいところです。

小さな子連れはグリーン車より普通席がおすすめ

「グリーン車と普通席だったらゆったり座れるのはグリーン車だよね!」と思ったファミリーの方は、ちょっと待ってください。

もちろん座席はグリーン車のほうがゆったりしています。

しかし、小さなお子様連れの場合はグリーン車より普通車がおすすめです。

なぜなら、グリーン車は座席の真ん中にあるひじ掛けが固定式で上がりません。

座席にじっと座っていられる年齢ならグリーン車のほうが広々ゆとりがあります。

しかし、乳児や幼児連れの場合は普通指定席の方が子供が寝てしまった時やみんなでまとまって座る場合もひじ掛けがあがるので便利です。

3人以上で乗車する場合は座席の配席に気を付けて

パンダくろしおは、1列は2席と2席になっています。

コロナ禍になってから、座席を回転して使用することはできません。

3人以上の場合、座席の配席は横並びで予約を取ることをおすすめします。

前後で予約した場合、座席を回転できないので顔を合わせることができないからです。

家族でおでかけする時に座席が回転できないのはつらいです。。

横並びにしたとしても、子供二人がママのところへ座りパパはひとりでゆったり・・・なんて事にもなります。

しかし、一人で孤軍奮闘しているのが横から垣間見れるので少しは助けてもらえる可能性があります。

きっぷはチケットレスがおすすめ

全席指定席になったため、自由席を利用していた方(利用したい方)にとっては実質値上げとなります。

しかし、e-チケットレス特急券を利用すると今までの自由席特急券と同等の値段になります。

JRのチケットレスは、色々種類があって名前も似ているため、正直ややこしい。。

どれが対象に当てはまって使えるかわからないからもういいや。

と思ってしまうのはもったいないです。

お得になりますので、是非確認してください。

まず以下を観て、どのチケットが対象になるか確認してください。

JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っている方
 e-チケットレス特急券
JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っていない方
チケットレス特急券
  ※J-WESTネット会員登録(無料)の登録が必要

前日から当日の出発2分前までに予約する方

J-WESTチケットレス
  ※カード会員又はJ-WESTネット会員登録(無料)の登録が必要

1.e-チケットレス特急券は、J-WESTカード会員専用

一番お得になるe-チケットレス特急券はJ-WESTカードの会員専用(※以下、カード会員)です。
クレジットカード「J-WESTカード」を持っている方のみが対象です。

2.チケットレス特急券は、無料のJ-WESTネット会員登録で利用可能。

J-WESTカードを持っていない方が利用できるお得なチケットです。
利用できる条件は、無料のネット会員に登録すること(※以下、ネット会員)。

登録は面倒かもしれませんが、料金も安くなり、さらに指定列車の出発2分前までは何度でも変更が可能なので便利です。

3.J-WESTチケットレスは前日から当日の出発時刻2分前まで予約可能

J-WESTチケットレスは※カード会員も※ネット会員登録も利用できる前日から予約開始のチケットレスです。
J-WESTチケットレスは、以前の自由席特急料金よりもはるかに安い料金設定です。

J-WESTチケットレスの予約の変更については、カード会員か無料のネット会員かによって異なります。

カード会員は、指定列車の出発2分前までは何度でも変更が可能です。
無料のネット会員は、J-WESTチケットレスの場合は変更不可なので注意してください。

J-WESTチケットレスのくろしおの対象区間は京都駅から紀伊田辺駅の間です。
白浜駅までは対象外となっていますので注意が必要です。

紀伊田辺駅から白浜駅までは3駅、普通運賃は200円で所要時間は約13分です。

白浜駅から紀伊田辺駅まで移動してからJ-WESTチケットレスのきっぷで「くろしお」に乗車する裏技も使えそうです。

白浜駅は利用客が多いから外されたのでしょうか。ちょっと残念。

J-WESTチケットレスは、前日からしか予約できないデメリットはありますが、かなり安くなるのが大きなメリットです。

もちろん、前日からしか予約できないので、希望の車両に座席の空きがなかったり、家族と並んで座れない可能性もあるため注意が必要です。

パンダくろしおは前日18時に翌日の運用スケジュールが発表になるので、発表後にチケットを予約しようとお考えの方は利用価値ありです。

料金比較

新大阪から白浜駅までの各チケットの料金を比較します。

通常のきっぷ
指定券特急料金(通常)
2,290円
自由席特急料金
(廃止済み)
1,760円
eチケットレス特急券 1,250円(▲1040円お得)
チケットレス特急券 2,090円(▲200円お得)
J-WESTチケットレス 白浜駅は対象外

※通常のきっぷ指定券特急券と比べたお得金額になります。

※別途普通運賃が必要です。

紀伊田辺駅の場合、eチケットレス特急券とJ-WESTチケットレスが同額で最安値になります。

新大阪から紀伊田辺駅の各チケット料金は以下の通りです。

通常のきっぷ
指定券特急料金(通常)
2,290円
自由席特急料金
(廃止済み)
1,760円
eチケットレス特急券 1,250円(▲1040円お得)
チケットレス特急券 2,090円(▲200円お得)
J-WESTチケットレス 1,250円(▲1040円お得)

※通常のきっぷ指定券特急券と比べたお得金額です。

※別途普通運賃が必要になります。

カード会員は最安値なので、前日予約に関わらずいつでも最安値です。

ネット会員は、JRのクレジットカードをもっていなくても無料で登録ができて「チケットレス特急券」「J-WESTチケットレス」の利用でお得になります。

パンダくろしおのサステナブルSmileトレイン親子パンダのパンダくろしお「サステナブルSmileトレイン」

まとめ

パンダくろしおはとってもかわいいJR西日本の特急列車です。

京都駅~和歌山県の新宮駅間を走っています。

パンダくろしお毎日の運行スケジュールは前日18時頃Twitterで発表されます。

必ずパンダくろしお号が運行されるのは1日4便】くろしお1号・4号・25号・26号です。

くろしお1号 新大阪発→新宮行き
新大阪(始発)7:35→新宮行き:白浜駅10:10(平日・土日)

くろしお25号 新大阪発→和歌山行き
新大阪(始発)18:45→和歌山行き:和歌山駅19:52(平日・土日)

くろしお4号 和歌山発→新大阪行き
和歌山6:00→新大阪7:20(平日)
和歌山6:05→新大阪7:20(平日)

くろしお26号 新宮発→新大阪行き
白浜15:26→新大阪行き:新大阪駅17:50(平日・土日)

多い時はこの4便を含め、合計で12便運行するときもあります。

きっぷはチケットレスがおすすめです。

JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っている方
 e-チケットレス特急券
JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っていない方
チケットレス特急券
  ※J-WESTネット会員登録(無料)の登録が必要

前日から当日の出発2分前までに予約する方

J-WESTチケットレス
  ※J-WESTネット会員登録(無料)の登録が必要

かわいいパンダくろしお号に乗って楽しくおでかけしましょう!

Advertisements