電車のおでかけ

移動中も楽しい『ハローキティ新幹線』でおでかけしよう

新幹線は「かっこいい」「男の子だけが好きなもの」と思っていませんか?

実は、かっこいいのにとっても可愛い新幹線があるんです。

とってもかわいい新幹線とは、サンリオの大人気キャラクタ―のハローキティと500系新幹線がコラボレーションした「ハローキティ新幹線」です。

この記事では、ハローキティ新幹線に乗るにはどうしたらいいか、運行区間やチケットについて詳しく紹介します。

記事を読み終えると、「乗りたい」「走ってるところを観てみたい」とお出かけしたくなりますよ。

この記事は以下のような人におすすめ!
  • Hello Kittyが好きな人
  • 新幹線や電車など乗り物が好きな人
  • 子連れで新幹線でお出かけする人
  • 移動中もワクワク楽しみたい人
  • 期間限定を逃したくない人

可愛さ悶絶級のデザイン

ハローキティ新幹線は、ハローキティと500系新幹線がコラボレーションした新幹線です。

実は、500系新幹線は、先頭部分が尖っているのが特徴で戦闘機のような形をしていて、「かっこいい」と評判の新幹線です。

かっこいい500系新幹線が、ハローキティの世界観でとっても可愛く変身しているから驚きです。

なぜなら、車体はリボンが巻かれたピンク色

実際に、各号車にはご当地ハローキティも描かれていて一目で「かわいい」と思わず声がでるデザインです。

以下の画像を見てください。

広島の限定ハローキティはもみじ饅頭を持っています(笑

全てのご当地ハローキティも写真におさめたいところですが、早く乗車したくて撮れませんでした。

乗っている間も楽しめる内装

ハローキティ新幹線はとってもかわいい外装なので走る姿を見て楽しむこともできますが、内装もとびきり可愛いです

ハローキティのデザインは1号車と2号車で楽しむことができます。

1号車の「HELLO!PLAZA」

1号車はフリースペースになっていて座席はなく、特別な展示スペースになっています。

1号車の車内一帯にハローキティが描かれていています。

実は、山陽新幹線沿線や近郊の9府県を期間限定の入れ替え制で紹介するコーナーになっています。

物販カウンターもありますのでハローキティの限定グッズ地域の特産品を購入することができます。

実際の写真は、こちらです。

写真の反対側に物販コーナーがあります。

広々としたスペースなので、展示を眺めたり写真を撮ったりと楽しめます。

2号車の「KAWAII ROOM」

2号車は「KAWAII! ROOM」と名付けられ、特別な内装になっています。
座席はハローキティ仕様に可愛く飾り付けられています。

実は、日よけに描かれているハローキティの柄は座席によって違いますので、席が空いていれば座席を移動してみるのもいいかもしれません。

2号車にはフォトスポットが設けられています。

制服をきたハローキティと一緒に写真を撮ることができます。

ハローキティの横には、JR西日本の沿線の地図が描かれ、そこにも地域限定のハローキティが描かれています。

どの角度で写真を撮っても可愛いです!

フォトスポット以外にも、スーツケースなど大きな荷物を置くスペースがあるので、ベビーカーで移動する方にとっても安心です。

ハローキティ新幹線にのるためのチケットは?

ハローキティ新幹線に乗るための特別なチケットは必要ありません

通常の新幹線の乗車券と特急券のみで乗車が可能です!

特別料金が必要と勘違いしていてびっくりしたのでもう一度言います。通常の新幹線の乗車券と特急券のみで乗車が可能です!

ハローキティの特別仕様になっている2号車は自由席です。

自由席となっていますのでハローキティ新幹線に乗車しているすべての人が自由に楽しむことができます

事前予約も必須ではないため、当日購入の乗車券と特急券で乗車が可能なのです!!

1号車の「HELLO!PLAZA」にも自由に入退場することが可能です。

追加料金がいらないって、すごくないですか!?追加料金は不要でキティちゃんの世界を楽しむことができるのです。

ハローキティ新幹線の運行区間は?

ハローキティ新幹線は、博多から新大阪をほぼ毎日、1日1往復しています。

こだま838号 博多6:32発→新大阪11:12着

こだま849号 新大阪11:32発→博多16:11着

運行スケジュールは2022年11月30日までの運行ダイヤが発表されています。

毎回3〜5か月間のスケジュールが発表され、以降の運行については決まり次第発表しますと案内がされています。

終了については現時点ではアナウンスされていません。

しかし、発表されている期間以降はいつ終了するかわかりませんので、少しでも気になった方はお早めの乗車をお勧めします。

ハローキティ新幹線は2018年6月30日から運行が開始されていますので、歴代の500系新幹線のラッピングカーでは最長記録となっています。

歴代500系新幹線の説明
かっこいい新幹線500系こだまの歴代ラッピングカー山陽新幹線を走る500系新幹線にはエンタメ性あふれるラッピングカーが存在するのです。 ラッピングカーは期間限定の運行されあまりの人気に終了予定を延期した車両も出るほど。歴代~現在運行中のラッピングカーを紹介します。...

2022年11月30日までの期間中でもいくつか運休日がありますので、注意が必要です。

【2022年11月30日までの運休日】

  • 8月29日(月)・30日(火)
  • 9月26日(月)・27日(火)
  • 10月24日(月)・25日(火)
  • 11月21日(月)・22日(火)

「ハローキティ新幹線」で運転されている「こだま838号」「こだま849号」は他の車両で運転されます。

※その他にも運転状況により急遽車両が変更になる場合があるかもしれません。

ハローキティ仕様ではない座席

ハローキティ新幹線は通常8両編成で運行されています。

ハローキティ仕様は1号車・2号車ですので、3号車~8号車は通常仕様の座席となっています。

子供や彼女が喜んでくれるからハローキティ新幹線に乗るのはいいけど、ピンクや可愛い世界にずっといたくない人もいるでしょう。

そのような方には、4号車~6号車は普通指定席がおすすめです。

通常の自由席は3列×2列のシートになっているのに対し、4号車~6号車は普通指定席は2列×2列シートになっています。

普通指定席はゆとりがありますので、ゆったりした旅に出たい方にはピッタリです。

ハローキティ新幹線の1号車「HELLO!PLAZA」2号車の「KAWAII!ROOM」も楽しむなら、指定席の場合は4号車が近くなります

まとめ

サンリオの大人気キャラクタ―のハローキティと500系新幹線がコラボレーションした「ハローキティ新幹線」は期間が限定で運行中です。

ハローキティしんかんせんのまとめ

運行スケジュール:現時点では、2022年11月30日まで発表

運行区間:博多から新大阪をほぼ毎日、1日1往復

チケット:通常の新幹線の乗車券+特急券で乗車が可能
(乗車するための特別なチケットは必要なし。)

事前予約派おすすめ座席:座席もゆとりがある指定席の1・2号車に近い4号車がおすすめです。

当日購入のチケットでも乗車できますが、自由席だと混雑状況によっては座れないこともあります。

ハローキティ新幹線は「こだま」ですので、「のぞみ」などと比べると乗車時間はとっても長くなります。

席に座れないのは、かなりツライと思います。

指定席は座席幅にゆとりがあり事前予約も可能ですので、指定席を予約して1号車・2号車へ遊びに行くのがお勧めです。

日本旅行JRお出かけネットでは「こだま」限定プランが発売されていたりしますので、利用してお得にお出かけするのも一つの方法だと思います。


広島発のサイコロきっぷ
広島発サイコロきっぷが登場!行先はサイコロが決める新発見の旅へでかけよう話題沸騰の「サイコロきっぷ」の第2弾!広島発着のサイコロきっぷが登場。大阪発よりさらにお得率がUPした広島発のサイコロきっぷ。大阪発とは異なる点があるので注意点も含めて詳しく解説します。...

 

Advertisements