電車のおでかけ

かっこいい新幹線500系こだまの歴代ラッピングカー

歴代500系新幹線の説明

山陽新幹線を走る500系新幹線にラッピングカーがあるのをご存じですか?

実は、かっこいいと評判の500系新幹線にはエンタメ性あふれるラッピングカーが存在するのです。

なぜなら、ラッピングカーは期間限定で運行されていますが、あまりの人気に終了予定を延期した車両も出るほど。

この記事では、歴代のラッピングカーを4つ紹介します

記事を読み終えると、500系ラッピングカーに詳しくなるだけでなく、一度は乗ってみたくなりますよ。



500系新幹線ってどんな車両?

500系新幹線は、1972年(平成9年)にデビューした東海道・山陽新幹線の車両です。

実は、当時の世界最速「営業時速300km」にならぶ速さで運行されていました。

なぜなら、JR西日本が飛行機移動に対して競争力を強化するために「速さ」にこだわって開発された車両だからです。

実際に、営業運転では東海道新幹線での最高速度は270km/hに抑えられていましたが、山陽新幹線では300km/hで走りました。

かっこいいデザイン

500系新幹線は今でも「かっこいい」と人気の新幹線です。

デザインしたのは、ドイツの工業デザイナー「アレクサンダー・ノイマイスター氏」です。

なによりも特徴的なのは、先頭車両のノーズ(鼻)長さです。

先端部分が尖っていて、まるでジェット戦闘機のようなフォルムをしています。

実はこの形状は、トンネル通過時の騒音対策としてカワセミの形が採用されているのです。

さらに、車体のカラーリングについては、JR西日本のコーポレートカラーの青がぱっと目を引きます。

歴代のラッピングカー

カンセンジャー

カンセンジャーはJR西日本の山陽新幹線のキャラクターです。

500系新幹線をモチーフにしたキャラクターで、子供の新幹線ファンを増やすのと、車内マナー向上の呼びかけが主な仕事となっています。

カンセンジャーのスペシャルムービーは32話まであります!

さらには、主題歌まであるので驚きです。

カンセンジャーのラッピングカーは2013年4月から運行を開始しました。

一部デザインの変更などしながら2017年2月まで運行されました。

プラレールカー

2014年7月19日からは、タカラトミーとパナソニックとのコラボレーション企画で「プラレールカー」の運行が開始されました。

実は、プラレールカーの運行から、ラッピングカーは外観を楽しむだけでなく乗っている間も楽しめる500系新幹線へ変貌します。

なぜなら、1号車の座席をすべて撤去し、「プラレール」の大型ジオラマ子供向け運転台・プレイゾーンを設置したからです。

実際に、あまりの人気で2015年3月までの運行予定が、一部リニューアルの上2015年8月まで運行が延期されました。

子供が生まれる前に運行終了していて残念です。絶対喜ぶこと間違いなしの「プラレールカー」ぜひとも再開してほしいです!

新世紀エヴァンゲリオン

2015年11月7日からは、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』放送開始20周年記念のコラボレーション企画で「500 TYPE EVA」の運行を開始しました。

外観はエヴァンゲリオン初号機をモチーフとしたカラーリングです。

プラレールカーと同様に、乗っている間も楽しめるようになっています。

なぜなら、1号車にはエヴァンゲリオンの実物大コックピットがあり、ゲームも楽しめる「展示・体験ルーム」になっていたからです。

さらに2号車は肘掛けやカバー、床面や貫通扉などに装飾を施し、作品の世界観を表現した車両となっていました。

「500 TYPE EVA」の人気も高く、2017年3月までの運行予定が2018年5月まで運行が延期されました。

ハローキティ

2018年6月30日からは、サンリオのキャラクター「ハローキティ」とのコラボレーション企画で「ハローキティ新幹線」の運行を開始しました。

1号車はフリースペース「HELLO! PLAZA」になっていてに座席はありません。

車内のいたるところにキティちゃんが描かれていて、山陽新幹線沿線近郊9府県を期間限定の入れ替え制で紹介するコーナーになっています。

実は、物販カウンターもありますのでハローキティの限定グッズ地域の特産品を購入することができます。

2号車は「KAWAII! ROOM」と名付けられた特別な内装の自由席となっています。

フォトスペースが設置されているほか、枕カバーや日よけなどにハローキティがちりばめられたデザインになっていて車内全体が「KAWAII!」

かっこいい新幹線の500系が、可愛いキティちゃんの世界観に大変身です。

ハローキティ500系の運行終了は現段階では発表されていませんので、乗車可能です!

写真を撮ったり立ち歩くことができるので、長時間座らせておくのが大変な子連れでも楽しい移動時間になりますよ
移動中も楽しい『ハローキティ新幹線』でおでかけしよう新幹線は「かっこいい」「男の子だけが好きなもの」と思っていませんか? 実は、かっこいいのにとっても可愛い新幹線があるんです。 ...

まとめ

500系新幹線の歴代ラッピングカーについて紹介しました。

  • 「カンセンジャー」2013年4月から運行を開始。
    (断続的に2017年2月まで)
  • 「プラレールカー」2014年7月19日から2015年8月まで運行
  • 「500 TYPE EVA」新世紀エヴァンゲリオン2015年11月7日から2018年5月まで運行
  • 「ハローキティ」2018年6月30日から現在運行中

現在運行中のハローキティ500系の運行スケジュールは2022年6月30日まで公開されています。

運行終了のアナウンスはまだ発表されていませんので、ハローキティ500系に乗るチャンスはまだあります!



Advertisements